インプラントの相場

インプラントの一本あたりの値段

インプラントは一本いくら?

歯の治療法の1つとして有名となったインプラントですが、値段が高いというイメージを持つ方が多くいます。それもそのはず、一本あたりの相場は30万円から40万円とされており、都市圏では更に値段が上がる場合もあります。値段が高くなってしまう理由としては、保険がきかない自由医療制度であることがあげられます。そのため、医院ごとにインプラントの値段設定を行うので、医師の技術や使用する材料などによって前後するのです。このように、一本あたりの治療費は30万から40万と様々です。そして、手術費や術後のメンテナンスまで考慮して比較検討することが大切です。

一本あたりの治療費用について

インプラントでかかる一本あたりの治療費は、だいたい30~40万あたりが相場となっています。これには自由診療であるために医院がそれぞれ価格設定できるという点も理由としてありますが、それだけではありません。自由診療かつ技術革新が目まぐるしい治療法であるため、使用する素材や薬剤、麻酔の値段によっても治療費が左右されるようになっています。また、痛みに敏感な人には多少我慢できる人よりも多くの麻酔を使用したり、腫れやすい人には腫れを軽減するための薬を処方したりするため、薬剤の使用量も影響しています。インプラントが高額になりやすいのは、使用する器具や技術料の他、このような薬剤の量も絡んでくるためなのです。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントの一本あたりの値段. All rights reserved.